2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.15 (Sat)

口蹄疫問題について

メディアリテラシーとは情報を選別する知性の事です。
メディアとは紙や新聞などの媒体です。
ここでいう媒体とは情報をもったコミュニケーション用プラットフォームの事を言います。


事実は常に人を通じて歪められた情報へと変わります。
それは新聞であっても、TVであっても、インターネットであっても同様です。


メディアリテラシーとは情報が『どこからでた情報なのか』を見極める力です
完全に見抜くことは不可能ですが、信憑性の低い情報に惑わされることは少なくなります。


さて、近頃口蹄疫問題でmixi内では『マイミクから』と言うお話が広まっているようです。


この『マイミク』は特定できるでしょうか?


この『マイミク』はどこから情報を得たのでしょうか?


情報をまき散らす者がいる時、そこには多くの利権が存在します。
マスコミが広告主に不利な情報を流せないように、情報をゆがめる何かが存在します。


私は小沢支持者ではありませんが(というか嫌いです)、
あまりに不確かな情報がそれを叩いている状況を不可解に思っています。
人の【正義感】を利用した怪しい情報のばら撒きに不快感を示します。


真に誠意からの情報発信ならば双方向コミュニケーションを試みるはずです。
件の情報発信者は何故それを行わず、何故悪の名だけを情報に連ねるのでしょうか?


情報には必ず何かが隠されています。
インターネットを利用する者は少なからずメディアリテラシーの高い人かとは思いますが
インターネットはそれを利用する事自体が非常に高いリテラシーを必要とします。
私は農業にも疫病にも政治にも疎いのでこの口蹄疫問題には何一つ確かなことは言えません。
故に、この問題に関わろうと思うひとはまず信頼できる専門家や情報源をあたりましょう。
でなければ噂というウィルスを知らず感染させる伝染媒体となってしまうかもしれませんよ。

貴方の【正義感】や【興味心】を何者かに利用されないように気をつけてください。

ちなみに私は疑り深いのでこんな話を拾ってきました。
「小沢の口蹄疫消毒薬横流し」と口コミの怖さ
http://togetter.com/li/20461
15:53  |  思考  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

口蹄疫でぐぐったらグロ画像がでてきたんだけど><
みずはし |  2010年05月15日(土) 20:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://oo0o00o.blog61.fc2.com/tb.php/60-d727cb3c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。