2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.20 (Tue)

ドレドギオン戦略とTroia現状

ドレドギオンで戦略的に大切な要素は
・殲滅速度
・大量リンク処理能力
・敵軍の構成と動きに合わせた自軍の方針

上記3つが最も重要なポイントだと思います。

・殲滅速度の違い
最初の1~2匹でほぼ把握できます。
自軍が2匹倒すまでに敵のカウントが3匹分になればほぼ負けフラグです。
それほどまでに殲滅速度が重要であり、この部分に差があれば勝敗のほとんどが決します。
故にドレドギオンで最も多数確保したい職業は「シャドウ」に尽きるでしょう。

・大量リンクにどう対処するか?
ドレドギオンではMPKが有効なKill手段であり、またMoB処理中に襲われる事も多々あります。
そういった場合に正しい対処を出来れば自軍ポイントを減らさないようにできます。
これらの対処は一般的なCC役のスペルでは全く力不足ですから盾、ソード、チャントのいずれかは必ず確保しておきたいところです
(大量リンク+襲われた場合MoB引き離しを担当)
そしてMoBをひっかけても自軍がMoBトレインしないように纏まった動きが重要になります。
もしそれらに自信のないPT(廃PT以外はほとんどそうだと思います)は敵軍の動きやポイントを見て襲われそうなところでは釣り進行でMoBポイントから離れて、慎重に処理を行うといいでしょう。

・敵軍の構成と動きに合わせた自軍の方針
殲滅速度が大きく勝っている⇒中央スカルナを確保しつつ敵軍の妨害。ポイント重視
殲滅速度が大きく負けている⇒敵軍とあたるのをできる限り避け、スカルナ重視
敵が硬い構成で火力は並程度⇒ポイントを奪うのに苦労するため制圧重視
敵がやわらかい構成で火力が高い⇒襲われると危険だが襲い易い、対人重視
敵にスピリットがいる⇒最優先処理、バックアタック&フィアーに最大の注意を払う
自軍にスピリットがいる⇒敵軍処理が楽か否かを見極め、スピガードに集中する
アドハティをやるか否か⇒短時間で終らせたいとき以外はやる必要が皆無。
クエスト優先⇒反復クエを終らせる事だけに集中。勝ち目が無いときに。

・戦術
1.スカルナアタック
目的:短時間で数百ポイントを稼ぎたい。後に敵が獲得するはずのポイントを下げたい。
MoB無視で各スカルナ(敵軍側優先)をどんどん破壊していく。
死亡ロストがあるので有利なときは× 不利なときに有効
-対策:特になしだが、雑魚殲滅と自軍のロストを防げばポイント負けはしない

2.ゾンビトレイン
目的:ポイント保持が困難で敵のポイントを減らしたい

MoBを大量リンクさせつつ敵を襲う。自軍ポイントがほぼ0で敵のポイントを減らす時に有効。
同時にスカルナアタックなどをしないと1時間無駄にするだけの馬鹿アタック
単純にこれを続けるぐらいならクエや雑魚でも食ってた方が良い
盾一人でこれを行うことを、Troiaではcocoaアタックと言う
-対策:素早くその場から離れる。cocoaさんにはお待ちいただくかお帰りいただく。

・戦略的な意図を持った戦術
3.ブロッキング
目的:敵のポイントを減らしたい。稼がせたくない。PvPがしたい。


敵側陣営に陣取り、入り口から動けなくしてしまう。
同時に周囲の制圧をこなせるだけの力量差は欲しい。
ポイントが接戦(スカルナ次第で抜かれる)の時や、相手のゾンビアタックが鬱陶しい時に。
-対策:PvPで勝てない限り難しい。敵に見つからないように時間を置いて行動を。

4.アドハティダッシュ
目的:スピードゲーム。対人はせずにさっさと勝ちたい。

2番スカルナを破壊して即アドハティ前までダッシュし、一度死亡。
復帰してアドハティ部屋を処理。
ほぼ邪魔されずアドハティ(+副館長)を行うことが出来る。
2番は壊しておかないとアドハティをしてもポイント負けするので注意。
-対策:敵のポイントの動きに注意し、事前に察知して襲いに行く

5.スカルナボム(ゾンビMPk+スカルナアタック)
目的:だいぶ負けてるときに、それでも逆転したい。
MoBは放置して各部屋のスカルナを削っておく。
同時に敵軍の邪魔やMPKに集中し2000差程度に抑える&各部屋を制圧させないようにしておく。
時間ギリギリになればスカルナを一気に破壊。逆転を行う。
-対策:察知できればスカルナを破壊して糸冬。


これは避けたい状況
・不毛な初期からのエンドレスPvP
顔真っ赤なのはわかりますが、
互いに稼ぐポイントも奪うポイントも無い状況までいったら素直に進みましょう。

・目的意識の無いゾンビアタック(MPK含む)
敵の妨害はできるが、勝つ見込みもないならちまちま雑魚で稼いでた方がましです。
死亡時のロストで自分の獲得APが大きく下がります。
逆に敵がそう卑屈にならないように、序盤からのブロッキングは避けましょう。

・ポイントが1000以上負けてるのにアドハティ処理
これ、よくやるPTがいるんですが、とても頭が悪い行いです。
敵がアドハティを行ってるときに襲うなどして、なんとかポイント差800程度(スカルナもあれば1500程度)にしてからやりましょう。
逆に1500以上差を開けて勝っているなら、アドハティは無視してまず全制圧を目指しましょう。
そのほうがポイントが稼げますし、襲われてもアドハティ部屋より対処が楽です。


PTLを行う人はこういうことを考えながら進むともっともっとドレドギが楽しいですよ。
PTクオリティでほぼ勝敗は決まりますが、それだけに戦略、戦術でそれを覆せたときの快感は格別です。
自分はスピリットなうえ、あまり廃装備は揃えれないので、
サインや指示とフィアーを機軸にがんばって廃PTと戦っていこうと思います。




余談:Troiaの現状
現在レギオンランク5位のPvPレギオンですが、上位陣が大量に満貫に移籍しました。
もともとアクティブ人数がそこまで高くなかったので、いまではほぼレギオンPTが半野良状態です。
そのため後続組が残された感じですが、大人数が必要なコンテンツはないので現状に不満はありません。
仕事などで廃人には追いつけないけど、対人は好き!って方が入れば是非Troiaへ。
夜アクト20人ほどの45↑メンバーでお待ちしております。
07:08  |  AION  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://oo0o00o.blog61.fc2.com/tb.php/29-6a27f124

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。