2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.24 (Wed)

MMOゲームの企画

なにもMMOゲームを作ろうって話ではありません。

ゲーム内の遊びにおいても、
それがMMO等のネットワークゲームなら企画が実践できるというお話です。

美世界というMMORPG。
この世界ではギルドという組織を自由に作り、領土戦と言うギルド間戦争のコンテンツがありました。
そのコンテンツを戦争に参加する一兵として参加している際、私の感想はいつも
ぬるい・・・

もっとストイックに、もっと強く、もっと戦略的に楽しめるはず。
戦争は面白いのに、ゲーム内の1コンテンツとして軽く捉えるユーザーが多く、
逆に対戦が大好物な私には非常に物足りなく感じていました。

この物足りなさが「ウォンツ」です。
ユーザー視点からの、ユーザーが求めるもの
ビジネスやサービスの種です。
ちなみに無いと困るものがニーズです。
(対人目的でゲームをしてる私にとってはほぼニーズでした。)

ずはこのニーズを埋めるサービス(ギルド)が他にないかを探します。
領土戦をメインコンテンツとして捉えるギルドはありましたが、
領土戦における対戦自体をメインコンテンツとして捉えるギルドはありませんでした。

これが「ニッチ
代わりになるものはあるけれど、
ミクロな専門性を持たすことでその種の人を寄せ付ける隙間です。

なんかそれっぽくいうと
ネットワークゲームの1コンテンツにおける利用ユーザーへの
潜在的ニッチなニーズに向けた新サービスの提案です!

で、無いので自分で作る事にしました。
これが企画のスタートです。
戦争特化ギルドに必要な条件は以下の通りです。
1・戦争の機会を提供する事
2・戦争を楽しめる仕組みを作る事
3・戦争好きな人を集め、それ以外は排除する事

意外と簡単ですね。
物事はシンプルなほどいいと今も昔もえらい人が言ってます。

必要な理由は上から順に
1・戦争が無いと戦争好きはきません。
2・面白い戦争じゃないとニーズが満たせません。
3・戦争好きな人だけなら訓練とか提案とか自主的にやるので勝手に強くなります。

プライオリティも1から順になってます。

条件を整えましょう。

1が割と難関です。
ちまちま人を集めていたんじゃ、戦争好きは戦争するまで時間がかかるので来ないのです。

そうするともっともベストなのは
・既に領土戦を体験した事があり
・やむを得ずギルドを抜けた人間が
・大量にいれば良い。

既存ギルドとの合併も手ですが、
自分たちの色を残したがる人間は新しい組織を作る上で障害にしかなりません。
チャンスを待ちながら準備しておくのが良いですね。

と言う事を考えていたら大規模ギルドが解散しました。
なんでも合併の領土ギルドを探してるようです。
アンテナを張ってチャンスを待ってた私は2秒とたたず交渉を開始しました。

交渉OKです、と。

そして、実際にギルド運営が始まるわけです。
基盤さえ整っていれば、少ないながらもウォンツのあるギルドなわけですから
勝手にこちらの求める人種が寄ってくるのに時間はかかりませんでした。
何せギルド全員対人好き、領土戦好きなので、弱いわけがありません。
基本的に相手の方が多い戦争ばかりだったのに勝率は非常に高かったのがその証明でしょう。
どんどん急成長をして大変楽しい思い出になりました。

目的がはっきりしていて
ニーズウォンツがあって
戦略的な基盤を考えて
営業して実際に整えて
あとはわりと適当でも企画は成功するんですよ。
と言うお話でした。

ゲームでもリアルでもね。
02:03  |  ゲーム学  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://oo0o00o.blog61.fc2.com/tb.php/56-07c2f0c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。