2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.24 (Wed)

営業って引きこもりでもできるよね?

なんか営業って聞くと体育会系なイメージしますよね。
お酒飲めないと駄目だとか。
上下関係が厳しいとか。
朝礼で大声出すとか。

まぁ私も多分に漏れず、企業の営業さんにはそういうイメージを持ってます。
なので自分のビジネスならいいけど、他の企業に入って営業とかやりたくないなぁと思っちゃいます。

けど、自分でビジネスするならそんな古臭い営業とかはほとんど不要だと思うんですよね。
例えば呂律が悪くて人と話すのが苦手だって人がいましたよと。
けど別に対人コミュニケーションって今メールで事足りるわけですよね。
特にネットを媒介にした商品のやり取りするなら、むしろ顔なんか合わせない方がいいぐらいです。
アマゾンや楽天の店員とあって話したいとか思いませんよね。
ネット売買を使う人の多くは、リアルコミュが面倒だったりして利用するんですから。

BtoBでも、大抵の偉い人は飛び込み営業の相手なんてしてられんでしょう。
メールなら読む暇があるかもしれないし、ニーズがあれば連絡が来るかもしれない。
それは電話営業とか飛び込み営業に比べてアクションの確率は低いでしょうね。
でも実際コストパフォーマンスを見比べたらメールなんてコピペとアドレスだけで9割終わりですからねぇ。
まぁどっちにしても興味を持って話を聞いてもらえるなら営業としては勝ったも同然ですよね。

んでメールやチャットならそういう口下手な人ほどうまかったりするわけで。
実際引きこもりでも営業するのって無茶でもなんでもない時代になってると実感する今日この頃。


まぁ詳細な打ち合わせが必要とか、
売り切り商品を売るためだとか、
ネットリテラシーの無い人向けの商品だとかはまた違って来るんでしょうけど。

そう考えるとネット営業代行とか、かなり安い人件費でも意外と雇用ニーズあったりするんじゃないかな。
仕組化というかコンプライアンスが非常に厄介ではありそうだけども。

ちなみに私は人と話すのは議論も交渉も打ち合わせも好きな方なので、
酒飲まされないなら世間一般的な営業も好きですよ。と。
23:39  |  起業録  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

議論・交渉・打ち合わせ。こういった目的のある討議なら話せるけれど、
ダラダラした会話が無理。そうなった時点で相手に苛立ち始めるのも口下手に入りますか…?

患者さん相手だったら別のスタンスで向き合えるけどさ・p・
るい |  2010年03月25日(木) 00:12 |  URL |  【コメント編集】

IT系の営業も体育会系でウザかった覚えがある・・・

いまいる会社だと飛び込みの営業さんきても挨拶すら返さなくてワロタ



すらいm |  2010年03月26日(金) 12:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://oo0o00o.blog61.fc2.com/tb.php/57-e9fc04a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。