2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.02 (Tue)

起業のきっかけはゲームから

 で、起業するってなにすんの?

 って声が聞こえてきそうですが、すいませんそのあたりの情報開示はまだちょっと…mixiではマイミクまで公開してるんですが。
まぁ形になるのは4月過ぎたころなので、もう少しお待ちいただきながら、起業に至った経緯なんぞはいかがでしょう。

 私は元々馬鹿が付くほどのゲーマーです。
得意なジャンルがある人には負けますが、大抵のゲームは人よりうまくやる自信があります。
もっとも得意なのはシミュレーション系、特にリアルタイムストラテジーと呼ばれるRTSジャンルです。
なんじゃそれ?って方はとりあえず将棋を連想してもらったらいいですね。将棋は得意じゃないですが。

 いわゆる戦略や準備が一番大事で、あとは行動や読みの素早さが大事なゲームです。
これで戦略というロジックと心理学を足したような考えに傾倒した事が起業を促す第一歩目でした。

 シミュレーションと言えばTheコンビニやシムシティのような経営シミュを連想する方も多いかと思います。
もちろん、それらも大好きです。あとお金儲けのゲームも大好きです。
お金も大好きです。・・・あぁ、お金振ってこないかなぁ・・・
というわけで経営そのものにも大きな関心があった事が第二ですね。

 第三は多人数参加型RPG、MMOで毎回のようにギルドマスターをやっていた事です。
確固たる理念。人と人とのコミュニケーション。資金運営。責任と権利。
たくさんの事をゲームの役割を通じて学んでいきました。これが起業を思い立った最大の要因です。

たかがゲームと言ってしまえばそれまでです。

ですが、今のビジネスというのはゲームに通じるところが多々あります。
そして、今のゲームはよりリアルに通じるところが多々あるほどに進化しました。

 結果、ブログタイトルにもあるとおり、ゲームとは一つの学問だと思い当たる事となったわけです。
ちなみに、正式な学問の一つにゲーム論(シミュレーションや統計学の分野です)というものがあります。
有名なところだと、囚人のジレンマ等があるんですが、これも結構面白いのでいずれ紹介していきたいと思います。

もっとも、一番大きな要因はゲームを通じてお互いを知り合った仲間たちと起業をしようと決意できた事です。

次回はそのあたりの話を・・・というところで今日はこの辺りで。

20:00  |  起業録  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。